さくら音楽院はピアノ、ヴァイオリン、フルート、サックス、声楽などが学べる神奈川県海老名市の音楽教室です。

お問い合わせフォーム

講師のご紹介

さくら音楽院の講師の担当レッスン、経歴などを載せています。気になる講師が見つかったら、 是非体験レッスンを受けてみてください。体験レッスンの申し込みはこちら

皆川美香

さくら音楽院 主宰
4歳よりピアノを始める。
桐朋学園付属「子供のための音楽教室」、桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業。

1997年よりウィーン国際音楽夏期・冬期セミナーに定期的に参加し、ディプロムを取得。同コンペティションにて第2位および修了演奏会等出演。

2006年に杉並公会堂にてモーツァルトピアノ協奏曲をオーケストラと共演。

これまでにピアノを新井精、二宮裕子、V.トイフルマイヤー、加藤伸佳の各氏に、チェンバロを鍋島元子氏に師事。 現在、後進への指導を中心に、ソロ・デュオ・室内楽・伴奏などの演奏活動を行っている。

詩舞座とまりこん専属ピアニスト。
Y.P.A.・全日本ピアノ指導者協会・秦野市楽友協会各会員。

担当レッスン
子供のためのピアノ大人のピアノピアノ音高音大受験クラスピアノ導入クラス

佐藤直

桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業。
その後渡独、ミュンヘン国立音楽大学マイスターコース卒業。

NHK洋楽新人オーディション合格、NHK-FMにて放送される。
マリア・カナルス・バルセロナ国際音楽演奏コンクール、ディプロマ賞。
サン・ノーム・ラ・ブロティシュ国際音楽コンクール、ディプロマ賞。
フィナーレ・リュグレ国際音楽コンクール、ディプロマ賞。

ポーランド国立クラクフ室内管弦楽団と共演ほか、ドイツ、日本各地でリサイタルを行い、現在もソロ、デュオ、伴奏で活躍中。

これまでピアノを荻野美晴、北村陽子、クラウス・シルデの各氏に師事。ピアノ伴奏法をヘルムート・ドイチュに師事。

担当レッスン
ピアノ音高音大受験クラス

高田彩絵

桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業。

宮崎宮日音楽コンクール1位受賞、霧島国際音楽祭、日本ピアノ教育連盟ピアノコンクールでは奨励賞を受賞した。
またルーマニアにて「ティヌ・リパッティ・オーケストラ」とピアノコンチェルトを共演。

現在はミュージカルを中心に、音楽座ミュージカルのすべての作品、東宝ミュージカルにて 「ブラッドブラザーズ」「ゾロ」「ミスサイゴン」等、幅広く演奏活動をしている。

担当レッスン
大人のピアノ

望月茉莉奈

4歳よりヴァイオリンを始める。
桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部を卒業後、桐朋学園大学研究科、桐朋オーケストラ・アカデミー修了。

第19回日本クラシック音楽コンクール好演賞受賞。
ラ・フォル・ジュルネ音楽祭、荻窪音楽祭等に出演。
ソロリサイタルを東京、神奈川で開催。また国内外多数の演奏家、団体と共演している。

小林健次氏の公開レッスン、パオロ・フランチェスキーニ氏のマスタークラスを受講。
また、ヴォルフガング・ベッチャー氏の室内楽特別レッスンを受ける。
これまでにヴァイオリンを小田幸子、石井志都子、オーケストラ・スタディを松田拓之、室内楽を三洞智、タンゴ音楽をパブロ・シーグレルの各師に師事。
現在はソロ、オーケストラ、室内楽、ライブ演奏等の演奏活動、後進への指導に力を注いでいる。

担当レッスン
ヴァイオリン

杉田美紀

広島文化女子短期大学音楽学部器楽科(現:広島文化学園短期大学音楽学科器楽専攻)卒業後、 愛知県立芸術大学音楽学部音楽科器楽専攻入学。同大学卒業と同時に桑原賞受賞。

卒業演奏会、全国読売新人演奏会、広島市新人演奏会、名古屋笛の会新人演奏会等多数出演。
広島市プロミシングコンサートにて、広島交響楽団とコンチェルトを共演。その後、同楽団のエキストラも務めた。

2003年、京都フランスアカデミーにてF.ベルノルドに師事。
2006年8月、山梨テレビ「おんがくのかぜ」に出演。
2011年、厚木市文化会館応援アーティストに選ばれ、テノール歌手の上原正敏氏、ピアニストの大須賀恵里氏、 他応援アーティストらと共に、厚木市の文化会館や小学校にてコンサートを行う。また、そこで出会ったアーティストと フルートデュオ&ピアノの「トゥジュール  アンサンブル」を結成。メンバーと厚木市での様々なイベントや施設等でコンサートを始める。

現在は関東を中心にソロや室内楽、オーケストラで活躍。また、「オーケストラ・アンサンブル湘南」の首席フルート奏者。 木管五重奏とピアノによる「アンサンブルシス」のメンバー。
また、座間市演奏家連盟の会員でもあり、地域と密着した様々なコンサートにも積極的に取り組んでいる。後進の指導にもあたり、 さくら音楽院のフルート講師を務める。

フルートを土井真紀子、沖中和子、村田四郎、P.ベルノルド、中野富雄、中野真理の各氏に師事。室内楽を菅原眸、中川良平、村田四郎、和久井仁の各氏に師事。

担当レッスン
フルート

杉田美紀

長野県上田市出身。
昭和音楽大学器楽学科Saxophone専攻卒業。同大学専攻科修了。在学中、R.ディーラム氏マスタークラス受講。

八十二文化財団ロビーコンサートをはじめ、出身地上田市でのリサイタル、各地でのコンサート、様々なイベントなどで演奏活動を行う。
また吹奏楽指導にも力を注ぎ、後進の指導を積極的に行う。

Saxophoneを彦坂眞一郎、J・M・ロンデックス、E・ルソーの各氏に、室内楽を宗貞啓二氏に師事。
座間演奏家連盟会員。

担当レッスン
サックス

吉田美紀

昭和音楽大学声楽科卒業。イタリア国立音楽院F.ヴェネッツェ声楽科修士課程修了。最高点でラウレアを取得し卒業。

2003年よりイタリアへ渡り、04年からフィレンツェ・オペラフェスティバルへ参加。
2006年にはトスカーナ州各地で開催された野外コンサートシリーズに出演し、モーツアルト・オペラ「ツァイーデ」にてツァイーデ役を務め ハンガリーやコロンビアの交響楽団と共演するほか、宗教曲のソリスト等も務めた。 その他にもパドヴァ、ロヴィーゴに於いて室内楽やオペラガラコンサート等多数に出演し研鑽を積む。
2009年の音楽院卒業時にリサイタルを開催し帰国。現在はコンサート活動と後進の指導にあたっている。
藤原歌劇団準団員。及川音楽事務所所属。VIA ASACCIOメンバー。秦野市楽友協会会員。

声楽を故・早瀬一洋、S.リガッチ、D.デボリーニ、歌曲をE.アンドレアーニ、室内楽をG.ファニョッキ、L.パッカニェッラ、古楽をP.ニコリの諸氏に師事。

担当レッスン
声楽
懐かしの抒情歌を歌う会キッズコーラス(さくらカルチャー)

岩元志真

4歳よりピアノを始める。桐朋学園附属「子供のための音楽教室」、桐朋女子高等学校を経て桐朋学園大学音楽学部在学中。ピアノ専攻、声楽副専攻。

第29回厚木音楽コンクール 市長賞(最高位)。第31回南日本ジュニアコンクール 優秀賞(最高位)。第15回 九州音楽コンクール 審査員特別賞。 第29回かながわ音楽コンクール ユースピアノ部門 特選。
2013年ウィーン冬期音楽講習にてディプロマ取得。

これまでにピアノを皆川美香、V.トイフルマイヤー、村上弦一郎の各氏に、声楽を薗田真木子氏に師事。
現在、学業を中心に、後進への指導、伴奏の演奏活動を行っている。プチどんぐり、懐かしの抒情歌を歌う会の専属ピアニスト。

担当レッスン
子供のためのピアノ大人のピアノ

石川薫

東京ミュージック&メディアアーツ尚美卒業後、同校ディプロマコース修了。
第20回ヤマハクラリネット新人演奏会に出演。市川市新人オーディションにて優秀賞を受賞し、第16回市川市新人演奏会に出演。 2006年には東京でリサイタルを開催。その他、市川市、船橋市にてクラリネットとピアノのデュオコンサートを多数行い、 2015年には故郷である海老名にてリサイタルを開催し、好評を博す。
また目黒にある雅叙園のクラブラウンジでも多数演奏を務めた。
2008年から2011年まで文化庁「本物の舞台芸術鑑賞」のワークショップにて日本各地の小中学校をまわり、演奏を務めた。
現在、フリー奏者として活動中。オーケストラや吹奏楽、室内楽、ソロでの演奏活動を行っている。また、後進の育成も積極的に行っている。
クラリネットを円田剛明、伊藤寛隆、黒尾文恵の各氏に、室内楽を出羽真理氏に師事。

担当レッスン
クラリネット

高田浩

桐朋学園大学ピアノ科卒

オリジナルミュージカルカンパニー「音楽座」の全ての作品で作曲、編曲、音楽監督、歌唱指導、バンドマスターを務める。
主な作品:「マドモアゼルモーツァルト」「泣かないで」「星の王子様」「メトロに乗って」「7つの人形の恋物語」「ホーム」「シャボン玉とんど宇宙までとんだ」「とってもゴースト」「アイラブ坊ちゃん」これらの作品は多くの賞を受賞した。

また、東宝ミュージカル、ドラマ、コマーシャル、朗読劇等幅広く作曲に携わっている。

担当レッスン
ジャズピアノ・ミュージカルボーカル